新しいApple TVと旧Apple TVを比較してみた!

2015-10-28_appltv2

どうも、よ~ぶた(@Yobuta)です。

みなさん、新しいApple TVは注文しましたか?

ぼくはバッチリしましたよ!32Gを買ってやりました!!

あとは届くのを待つだけです。

今回は、新しいApple TVと旧Apple TVの機能や大きさなどを比較してみました。



SPONSORED LINK



お!?比較して気づいた・・・

 
 新しいApple TV  旧Apple TV
 価格 32G:18,400円(税別)
64G:24,800円(税別)
8,200円(税別)
Siri ×
AppStore ×
他社製コントローラ ×
リモート Siri Remote
ガラス製Touchサーフェス
Siri用デュアルマイクロフォン
加速度センサーとジャイロスコープ
Apple TVとの通信用のBluetooth 4.0
IRトランスミッタ
充電用Lightningコネクタ
専用ボタン
メニュー
ホーム
Siri
再生/一時停止
音量を上げる
音量を下げる
Apple Remote
IRトランスミッタ
交換式リチウムバッテリー
専用ボタン
上に移動
下に移動
左に移動
右に移動
選択
メニュー
再生/一時停止
iTunes Store iTunesの映画、Apple Music iTunesの映画、iTunesの音楽
サイズと重量 高さ: 35 mm 幅: 98 mm 奥行き: 98 mm 重量: 425 g1 高さ: 23 mm 幅: 98 mm 奥行き: 98 mm 重量: 272 g1
オーディオ出力 Dolby Digital 7.1 Dolby Digital 5.1
ビデオ出力 1080p 1080p
プロセッサ AppleデュアルコアA8チップ AppleシングルコアA5チップ
ネットワーク接続 10/100BASE-T Ethernet
802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi
Bluetooth 4.0
10/100BASE-T Ethernet
802.11a/b/g/n Wi-Fi
Bluetooth 4.0
ポート HDMI 1.42
10/100BASE-T Ethernet
IRレシーバ
USB-C(サービス専用)
HDMI2
光オーディオ
10/100BASE-T Ethernet
IRレシーバ
マイクロUSB(サービス専用)
同梱物 Apple TV
Siri Remote
電源コード
マニュアル
Lightning – USBケーブル
Apple TV
Apple Remote
電源コード
マニュアル


お!旧Apple TVの値段が下がってる。

まぁ、当たり前っちゃ~当たり前ですね!値下げしなきゃ在庫がはけないですもんね!!



大幅に変更になったのは、やはりリモコンか!?


2015-10-28_appletv4
比較表を見ると一目瞭然んで変更になったのは、価格、Siri、Appstore、他社製コントローラーとリモコンでしょうか。

前者4つは変更というか新しい機能ですね。
リモコンも変更というよりかは新しい機能の部類に入るのですが、名前が「Siri Remote」へ変わり、Siriも使えるようになりました!

そのほか、加速度センサーとジャイロスコープなども搭載され、電池式ではなく充電式に変更になりましたよ。



その他に変わったいろいろなところ!


2015-10-28_appletv7

見た目や使い方がリニューアルされたのはリモコンだけじゃ~ありません!

本体もサイズが変わりました。

幅や奥行きは変わりませんが、厚みが約10cmほど厚くなり、重さが425gと以前より約150gほど重くなりました。

本体はiPhoneやiPadのように持ち歩くわけではないので重くなっても、いっこうに構わないですよね!

また、オーディア出力がDolby Digital 7.1になり、プロセッサーもデュアルコアA8チップへと進化しました。

ネットワーク関係では、Wi-Fiにac規格がついたりなど、細かい点も変更になっています!


と、まぁ新旧を比較してみて、驚くほどの変化はありませんが個人的に地味にうれしい変更とかがあったので、あとはどれだけ使いやすくなっているかが楽しみです!!




よ~ぶた的まとめ

よ~ぶた
Wi-Fiにac規格がついたのは地味にうれしいっす:)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ