iPhone 6 Plusの命、USIMカードの取り付け方法。

slooProImg_20140922090351.jpg

どうも、よ~ぶた(@Yobuta)です。

iPhone 6 Plusが届いてウキウキウォッチング状態です!!

ウキウキウォッチングはさて置き、今回オンラインショップでiPhone 6 Plusを購入したので、データの移行やらなんやら、すべての作業は自分で行わなければなりません。

ということで、さっそく一発目の作業に取り掛かります!

一発目の作業は、iPhone 6 Plusの命でもあるUSIMカードの取り付けです。

このUSIMカードをiPhoneに取り付けなければ、そもそも電話機としての機能も使えませんからね。実に大事な作業です!

それでは行きます。レッツUSIM!!!


SPONSORED LINK


USIMカード取り付けに必要なモノ。


sim1
USIMカードを取り付けるには用意するモノがありますので、紹介します。

上の写真をご覧いただければわかると思いますが、

iPhone 6 Plus。当たり前です。
USIMカード。コレもあたりまえ。
・USIMカードトレイを取り出すピン

以上3点です。



sim2
ちなみにUSIMカードトレイを取り出すピンは、iPhoneセットの中にある仕様書?やAppleのシールが入っている紙ケースの中にあります。




USIMカードを取り付け!


sim3
まず最初に、USIMカードをガワからパチパチっと外します。



sim4
指で簡単に外せますので、気軽にパチパチやっちゃってください!



sim5
次にUSIMカードトレイを出すのですが、トレイの場所は、iPhoneに向かって右側。電源・スリープボタンの下にあります。

小さな穴があるので分かるかと思います。



sim6
その小さな穴ににピンを入れ押すと、SIMカードトレイが飛び出してきます。

この時、すこし強めにピンを押さなければトレイは出てきません。



sim7
出てきたトレイの上に、向きを合わせてUSIMカードを乗せます。



sim8
あとは、トレイをiPhoneに戻すだけ。

これで、USIMカードの取り付けは終了です。


電源オーーン!!



sim9
超スーパーーーー簡単な作業でした!




よ~ぶた的まとめ

よ~ぶた今まで使っていたiPhone 5からiPhone 6 Plusへ電話切り替え手続きをしなければ!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ